人材派遣のアファリス -aphoris

――みつかる、あなたの個性を活かせる仕事
笑顔が生まれる出逢いを、私たちは創造しています。

電話でのお問い合わせ
03-3237-0591
営業時間 平日10:00〜17:00
TOP >> 就活サポート >> 履歴書・職務経歴書の書き方
履歴書・職務経歴書の書き方
はじめに

希望の企業へ面接をうける際には、履歴書・職務経歴書の提出や、WEB上でのエントリーシートの記載が必要な企業が多く見受けられます。
面接とは、みなさまと企業とのお見合いのようなものとよく例えられます。それに対し、履歴書や職務経歴書は意中の会社へ送る、熱意のこもったラブレターのようなものです。面接を行う前に、紙一枚で不採用になってしまうのはくやしいものです。そのようなことのないよう、履歴書や職務経歴書の書き方についてお伝えしていきます。

履歴書の書き方 / 職務経歴書の書き方
 履歴書の書き方
履歴書の種類には学生用のものと転職用のものなど様々な種類があります。

【学生用履歴書】
学生用の履歴書の場合、得意な学科を記載したり、得意なスポーツを記載するような記入欄があり、どんな勉強をしてきたのか、どんなことに関心があるのかなどの項目がございます。

【転職用履歴書】
転職用の履歴書の場合、得意な学科や保護者の記入欄などがありません。一般的に転職用のものは退職理由、経歴を書くスペースが多く取られていますので、転職向けの用紙を選ぶようにすると良いと思います。


今までは履歴書は手書きで書かれていた方も多いと思いますが、現在ではパソコンを利用して履歴書を作成することが可能です。あえて手書きのものにした方が良いのか、パソコンで作成しても良いのか迷われる方も多いかもしれません。
手書きの方が気持ちが伝わりやすいと言われることもありますが、字が汚い・応募する企業が沢山ある、など理由がある場合にはパソコンやワープロを利用するのも良いでしょう。手書きの場合は黒のボールペンを使用し、鉛筆で下書きした場合はあとが残らないようにきれいに消すように心がけると良いかと思います。
履歴書テンプレートダウンロード (Word)
履歴書記入例ダウンロード (PDF)

 職務経歴書の書き方
職務経歴書も履歴書と同じく決められた雛形はないとされています。
市販のものを使用しても、パソコンやワープロを使用して制作しても差し支えありません。
自分で制作をすることで、自分の強みやアピールポイントを中心に項目を記載することが出来るのがメリットです。

【職務経歴書 記載があると望ましい項目】
1.名前と連絡先
ご自身の名前と連絡先は、職務経歴書と表題をつけた、用紙右下部分に記載するのが望ましいでしょう。
住所もしくは電話番号の記載(あるいは両方)を書くことで、すぐに連絡がとれるようになるためです。
2.略歴
ご自身が今までどんな仕事に携わってきたのか、どんな経験をしてきたのかなどを簡潔にわかりやすく書く、職務経歴のまえがきのようなものになります。
3.職務経歴
会社概要・・・その会社がどんな仕事をしているのかを記載します。
職務内容・・・自分がその職場で実際にどんな仕事の内容をしていたのかを記載します。
自分が今までどんな仕事に携わってきたのかを簡潔にわかりやすく書くようにしましょう。
4.その他・・・使用可能ソフトや、PC言語、対応可能な業務などを記載します。
業務の経験年数などを書くと、自分がどんな経験をしていたのか相手にイメージさせやすくする効果があります。
※未経験職種へのチャレンジは、使用可能ソフトや自己PRの内容が特に重要といえます。
自分がその業界・業種に進みたいと思ったきっかけや、なぜこの会社を選んだのかという動機を書くようにしましょう。
職務経歴書テンプレートダウンロード (Word)
職務経歴書記入例ダウンロード (PDF)
会社情報 - 採用情報 - 企業の方 - 個人情報保護方針 - サイトマップ
TOP - お仕事をお探しの方 - アファリスの特長 - 安心サポート - 派遣Q&A - お問い合わせ - エンタメ☆ココロ診断 - 就活サポート
派遣事業所許可番号 般13-304637  有料職業紹介事業所許可番号 13-ユ-302633 
Copyright(C) 2010 Aphoris.Inc.All Rights Reserved